ご挨拶


長きにわたり横須賀の発展を支えてきた基幹産業の縮小や撤退などで、今このまちの活気は
徐々に失われつつあります。
人口減少に加え、若者の正規雇用の場も少なく、都市化や核家族化により地域のつながりも
希薄になってきています。

『このまちをもっと元気に!』

しかし、それは「古き良き横須賀」のノスタルジックな復権を目指すものではなく
このまちの特色・人材を活かし、「新しき良き横須賀」を創造することが必要だと
考えます。

少子高齢化時代の中、課題は山積しておりますが10年、20年・・・先をしっかりと見据えて、次世代に『大好きな故郷・横須賀』を残さなければ なりません。        そのためには横須賀で暮らす人・働く人、老若男女問わず、多くの 皆さんの声に耳を傾け 様々なご意見・お知恵を頂きながら、みなさんと共にまちづくり・ひとづくり・ゆめづくりに取り組んで行きたいと思います。

誠意と熱意を持って全力で頑張ります!

                       横須賀市議会議員 髙橋 英昭